読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よし、復職しよう!!

体験記、回想録、その他@復職活動

復職を目指す鬱男の回想録 第3回「プレハブ」

オリーブオイルを適当に垂らしたプレーンヨーグルトとバナナで朝食を済ませた。スーツに着替えて最寄りの駅へ向かう。到着した電車を見て、ため息。超満員の車内。否が応でも見知らぬ誰かに押し潰され、誰かを押し潰す。雨の日なら濡れた傘が……と思うと、気…

復職を目指す鬱男のリワーク体験記 第4回「基礎評価」

みなさん、ご機嫌いかがですか? うつ病療養中のるしふぇりんです。今回は、「事前相談」の次の段階である「基礎評価」に行ってきました。と言っても、「前回までは事前相談でしたが、今日からは基礎評価ですよ」と担当カウンセラーが言ったわけではありませ…

復職を目指す鬱男の回想録 第2回「想像左遷」

P県への転勤。1人暮らしの始まり。単身赴任そのものは初めてではない。心の底から嫌だと思う単身赴任が初めてだ。なぜ心の底から嫌かと言うと、上司Aに厄介払いされたと思い込んでいるからだ。(この点については、回想録の第1回で触れています。) fuku…

復職を目指す鬱男のリワーク体験記 第3回「事前相談2」

みなさん、ご機嫌いかがですか? うつ病療養中のるしふぇりんです。前回に引き続き、事前相談に行ってきました。 目次 主治医の助言 障害者職業センターにて 宿題 終わりに 主治医の助言 掛かりつけ病院の前で担当カウンセラーと待ち合わせをしました。 復職…

復職を目指す鬱男の回想録 第1回「前夜」

広大な敷地、五千人規模の社屋が常駐先。生まれ育った故郷にある優良企業。そこで請負会社の社員として働いていた。顧客の中には口うるさい人、しょっちゅう怒鳴る人、仕事以外では口をきいてくれない人もいたが、多くは気さくで、いつでも相談にのってくれ…

精神疾患で休職中にかかる医療費を節約する方法

みなさん、ご機嫌いかがですか? うつ病療養中のるしふぇりんです。 病気や怪我で休職しているときは、当然のことながら残業代や種々の手当がありません。また、傷病手当金の支給額は概ね標準報酬月額の3分の2です。つまり、月々の収入が激減するのです。…

全科目免除により無線従事者免許を取得する方法

みなさん、ご機嫌いかがですか? うつ病療養中のるしふぇりんです。 今回の話は、うつ病とは関係ありません。 療養中に受験した無線従事者試験についての話です。 今年(2017年)の1月と3月に無線従事者の試験を受け、ともに合格しました。 1月 ・・…

紹介

初めまして、うつ病休職中のるしふぇりんです。 このブログは、私が復職活動する様子をつづったものです。鬱・適応障害期間中の様々なことを書いていきます。

復職を目指す鬱男のリワーク体験記 第2回「事前相談」

こんばんは、うつ病療養中のるしふぇりんです。 前回のブログに書いた通り、今回はリワーク支援の事前相談に行ってきました。 現地到着 開始予定の10分前に到着。予定時刻までの時間を潰そうと障害者職業センターの扉の外にある椅子に座りかけたとき、たま…

復職を目指す鬱男のリワーク体験記 第1回「説明会」

はじめまして、うつ病療養中のるしふぇりんです。現在、復職を目指して活動しています。 これから活動の様子や療養中のこと、その他様々なことを書いていこうと思っています。 よろしくお願いします! まず最初は、リワーク説明会についてです。 リワークの…